上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

官庁報告書類(宗教法人、寺院、神社、教会)

★文化庁および県知事指定報告書類が作成できます。
 市販会計では、できないので、載せ替える宗教法人様が、増えています。
★税務署提出書類は、該当する宗教法人様用で、損益計算書は、ついていないシリーズもあります。
 法人様に合わせ、寺院、教会、神社とおよび法人の活動実態に合わせた多く種類のソフトを用意してあります。
 じっくり、デモを見て、選択してください。
宗houkoku
このほか、年間決算書、月次決算書、現金預金元帳、仕訳帳、など作成できます。
また護寺会費、負担金管理サブシステム、檀家、信徒管理、財産台帳管理subシステムなどもそろえてあります。
公式サイトで確認できます。

墓石会社などから受け取った紹介料収入は収益事業か?

●墓石会社などから受け取った紹介料収入は、斡旋業扱いで収益事業に該当
1.宗教法人への税務調査で、近年指摘されているものとして、墓石会社などから受け取った紹介料収入があるという。斡旋業は収益事業に該当するため、宗教法人の収益事業として申告する必要がある。収益事業であるという認識がない場合、無申告のままであるケースが少ないとのこと。

これは税務調査派入った場合、過去分も徴収対象となるので、疑問が合ったら、事前に、税務署に相談に行くことが
もめないポイント。

活動に参加しているお寺: 210カ寺 「お寺おやつクラブ」応援しましょう。

全国には7万を超えるお寺があります。どのお寺にも仏さまがお祀り(おまつり)され、檀家さんや地域の人々からたくさんのお菓子や果物がお供えされます。

「おてらおやつクラブ」は、お寺にお供えされるさまざまな「おそなえもの」を、仏さまからの「おさがり」として頂戴し、全国のひとり親家庭を支援する団体との協力の下、経済的に困難な状況にあるご家庭へ「おすそわけ」する活動です。おすそわけを通じ、ご家庭と支援団体との関係性の深まりに寄与し、貧困問題の解決への貢献を目指します。
(皆様応援しましょう)
http://otera-oyatsu.club/

高齢者には高齢者用会計ソフトがいい!

宗教法人会計ソフトを導入しようと思うが、なかなか見つからなかった。
一般野会計ソフトは文字が小さいだけでなく操作も若向きに作られていて
使えそうもなかったが、仲間から紹介されて、高齢者向けの宗教法人会計ソフトを
知り、早速、相談して、導入、今年は、官庁の報告も、しっかりできそうだ。
良かった点は:まずいろいろな疑問に答えてくれたこと、とにかく宗教法人会計に詳しい
入力画面は一つで、文字も大きく、会計を知らなくても出来るんですね。


もっといい、寺院様の資産運用がここにあります。








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。