上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仏像、宝物など評価額はどうしますか?

Q 仏像、宝物など評価額が算定できないものの評価額はどうなりますか。

回答: 宗教法人が自ら選定した仏像等の宝物については、特別財産としてとり扱いますが、これらのものは、
一般的に評価の対象となるものではありません。価額が評価できないような場合には、「-」(バー)または0と
記載してください。

財産目録に記載されますが、様式は、下記のようなものですが、特徴は、資産の数量と備考欄があることです。
士は会計ソフトでは、この入力ができません。別にエクセルなどで作成することになります、ご注意を。
宗教法人シリーズは、十分対応しています。

shuzaisan01

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。