上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PCA宗教法人会計について

PCA宗教法人会計の評価(某インターネット情報)
宗教法人会計用の会計ソフトとして、「PCA 宗教法人会計2000Plus」というものがあります。昨日、その機能を検討したところ、収益事業で必要となる損益計算書が出力できない
・財産目録:備考欄に文字入力できない
事が判明しました。
PCAに問い合わせたところ、収益事業がある場合は「PCA会計と組み合わせていただいて、、、」って・・・なんですかそれ!。そもそも、収益事業を持っている→税務署への申告などで書類作成が必要→会計ソフトが必要となるため、収益事業がある宗教法人で使えなければ話になりません。独特の財務諸表を作れることがメリットだとしても、財産目録の備考欄に文字入力できなければ、WORDかExcelで作成することになります。
今まで誰か、PCAに指摘した会計人はいなかったでしょうか?、それとも、指摘されてもPCAが無視してきたのでしょうか?。どちらにしろ、宗教法人会計専用の会計ソフトは少ないので、しっかりして欲しいものです
(税務会計事務所)

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。